ツキを活かす星読み塾

毎月の星の動きとホロスコープと絡めての時事考察など

1週間のクリスタルアライカード

下弦の月と牡牛座ステリウム//1週間のカード

下弦の月(魚座)とともに始まる1週間。 逆行中の水星、月、金星と次々に牡牛座入りします。 元々、天王星とドラゴンヘッドが牡牛座にあったので 5つの天体が牡牛座に集中(ステリウム)します。 魚座は水の星座だし、太陽が魚座に入るタイミングは 24節…

ウエサクの満月、太陽は牡牛座から双子座へ//1週間のカード

5/16は皆既月食を伴うウエサクの満月です。 この皆既月食は南北アメリカ、ヨーロッパなどでは観測できますが 日本では残念ながら観ることができません。 皆既月食はドラゴンヘッドが太陽と合の時に起こる満月です。 5/13のドラゴンヘッドリセットでは偶々依…

上弦の月・水星逆行・木星の移動とドラゴンヘッドリセット//1週間のカード

5/10の20:49から水星逆行スタート、 水星が順行に戻るのは6/3の17:01です。 5/11の8:23には木星が魚座から牡羊座に移り、 5/13の16:06には太陽とドラゴンヘッドが牡牛座で合。 波乱含みの展開が始まる1週間となりそうですが、 偶発的なアクシデントから次に…

八十八夜と天王星リセット、立夏//1週間のカード

八十八夜から始まる1週間。 連休ど真ん中の5/4と日曜日の5/8には元素のカード。 星の配置的には5/4は立夏前日、 土用最後の日ならではの停滞感で済みそうです。 5/5は天王星と太陽が合となります。 新月にちゃんとアファメーションが出来なかったかな、とい…

全天体順行の終わりと部分日食を伴う牡牛座の新月//1週間のカード

今年2月から続いた全天体順行も4/30の冥王星逆行開始で終わります。 翌日の5/1は部分日食を伴う牡牛座の新月。 部分日食は南米で観れますが、日本では観測できず。 ある意味、「お約束」な展開が多かった全天体順行期間が終わり、 トリッキーで予測不能な展…

穀雨、下弦の月⇒東方教会の復活祭//1週間のカード

4/20は太陽が牡牛座に移りますが、前日に元素のカードが出ました。 牡羊座最後の1日となる4/19はまさに膿出しのような事が起きそうです。 4/12は魚座で木星と海王星の合でしたが、 前回の魚座での木星と海王星の合は1856年3月18日に起きています。 その12日…

魚座での木星・海王星の合~満月//1週間のカード

今週は4/12深夜に魚座で木星と海王星の合となります。 4/17には西方教会の復活祭(イースター)と満月が重なっています。 前回の魚座での木星と海王星の合はクリミア戦争中の1856年3月18日に起きています。 今回の同じ星座・同じ天体の合はウクライナ危機真…

清明と上弦の月//1週間のカード

今週は月曜と金曜が元素のカードが出ています。 火星と土星の合以外に気になる配置はあまり無いのですが 日本国内だと震度4以上の地震に要注意です。 清明や上弦の月では穏やかなカードが出ています。 本来は穏やかな時期なんでしょうけども 紛争地域では緊…

4月の新月とキロンリセット//1週間のカード

旅のカードが3回出た先週、 結果としては3/27には今年に入って初の県外訪問の解禁となり、 来月の東京行きと今秋の出雲行きが決まりました。 秋頃、果たしてどうなっているかはわからないですが、 余程の事が無ければ行けるのでは、と考えています。 3月最…

春分+一粒万倍日から天赦日+一粒万倍日へ//1週間のカード

春分・一粒万倍日から始まる1週間。 最初のカードは地の要素のヘマタイト。 気分的に浮かれやすくなる時期ですが 足元の血行を良くしてグランディングしっかりしたほうが良さげ。 春分当日は多少は穏やかムードですが 春分前日と春分翌日は怒涛の1日となり…

一粒万倍日から乙女座の満月へ//1週間のカード

一粒万倍日から始まる1週間です。 満月で橋が架かって、そこから流れ出す、動き出すような感じになります。 画像は錦帯橋と満月(アストロアーツより) 満月もしくは春分のタイミングでの停戦が実現できることを祈るばかり。 2022/03/14(月)インナーチャイ…

上弦の月と海王星リセット~1週間のカード

今週は火の系統のカード3枚、地の系統のカード3枚と 寒暖の差がありそう。火曜日の火、金曜日の嵐と元素のカードに挟まれて 女性性の力のカードが2日連続で出ています。 ウクライナ危機に関しては今週はかなり緊張した状態になりそうです。 いったん停戦…

新月と木星リセット//1週間のカード

2月も今日で最後です。 運勢予測は2/25中に全員分送りましたが (継続申し込みが保留になっている方以外) 最近は郵便事情があまり良くないので 補足説明を今日中に送ります。 今週は月曜・土曜・日曜が火のグループのカードなので 多少は暖かい日が増えて…

峠を越しての下弦の月//1週間のカード

一身上の事情により、 久々にびっくりするほど振り回されて何も出来ない週末となりました。 詳しいことは整理がついていないので申し上げられませんが、 せっかく効率アップした運勢予測も間に合うか 少々微妙な状況になってきた今日この頃です。 危機意識を…

満月・一粒万倍日⇒雨水//1週間のカード

今週は木曜日が満月と一粒万倍日が重なっています。 土曜日には太陽が魚座へ移動します。 太陽が木星や海王星と重なるのは3月以降ですが、 土星の影響が強かった厳しい冬を抜けて明るい兆しも見えてきます。 カードでは水星が水瓶座入りする火曜日と 金曜日…

即断即決のススメ//1週間のカード

地のカードから始まる1週間。 午前3時半と午後9時半はそれぞれ地震が起きやすい天体配置もありますが、 停滞感を感じる週明けです。 上弦の月の火曜日からは気合入れて頑張れ系のカードが続きます。 3連休の週末は連続で明晰さのカードです。 月は蟹座にあ…

旧暦元旦・立春・土星リセットのアファメーション/1週間のカード

1月最終日から2月にかけての1週間。 今年の1/31は旧暦での大晦日でもあります。 旧暦元旦でもある2/1ですが、新月タイムの14:47の後、 20:02からボイドタイムです。それまでにカフェで一息つける方は そのタイミングでアファメーションをしてみましょう。 …

水星逆行中★祈りの前後の才能とは//1週間のカード

1/22は久々に地震警報が鳴り、その後の揺れも妙に長く感じました。 1/15のトンガの噴火については噴火時点の現地でのチャートは 月は東の地平線から昇る直前、かつ、西の地平線には 火星が沈もうとしている配置なんですが… 正直、はっきりしたアスペクトがな…

水星逆行前に何かが始まる//1週間のカード

上弦の月から始まる1週間。 水曜・木曜と連続で始まりのカードが出ています。 金曜からは水星逆行なのですが、新しいことをスタートする宣言をするのは 水星逆行前日までが良さげです。 星読み業務もまさかの業務改善中、自動化推進中なのですが、 1/13にい…

2022年最初の新月/1週間のカード

1/3は2022年最初の新月です。 ボイドタイムの関係上、アファメーションするなら1/3中がおすすめです。 日本での新月図はグランドトライン+ヨード+Tスクエア。 テレビではいつもの日常が取り戻せつつあると報道されていて 楽観ムードでの新月ですが、それな…

木星の魚座入りと運勢予測リニューアル/1週間のカード

12/29の13:10に木星が魚座に入ります。 木星は現在は射手座の支配星(ルーラー)とされていますが、 19世紀に海王星が発見されるまでは木星が魚座の支配星でもありました。 2022年の特徴としては魚座に新旧の支配星が入ってスタートします。 4月には木星と…

キロン逆行終了と1週間のカード

月曜未明にキロンの逆行が終了しています。 12/17には大阪の心療内科での放火事件、 12/19には神田沙也加さんの急死、とショッキングな報道が相次ぎました。 水星逆行の場合は順行に戻る直前に 通信や交通のトラブルが頻発する傾向にありますが、 キロン逆行…

満月と金星逆行/1週間のカード

今週の月曜は火星が射手座へ移動し、水星が山羊座へ移動します。 実際の行動では自由を求める機運が高まりますが、 言論の世界では再びの自粛ムードとなります。 実際に旅をしてもSNSにはアップせず、 周囲の人にも吹聴せずが普通になりつつありますが、 年…

2021年12月の星の動き

12/26までのカードを引いてみました。 12/2,12/5,12/12,/18と風のカードが頻発しています。 12/3の富士五湖震源の地震では 乙女座の天頂、水瓶座の土星、牡牛座の天王星とで トールハンマーでした。 今月の皆既日食は日本から見えないものでしたが 今月は地…

皆既日食と1週間のカード

12月1日に魚座の海王星が順行に戻り、 12月4日の16:44は射手座の新月を迎えます。 この新月は皆既日食を伴いますが、 残念ながら日本では見れません。 南極周辺では見れるそうです。 新月の日には変容のカードが出ています。 新月前日は受容のカード。 変化…

乙女座下弦の月と1週間のカード

旅行から帰ってきても結局ダラダラモードに逆戻り。 困ったものです。 ダラダラする医学的な理由もわかってしまったので、 結局は気持ちを強く持って~みたいな方向で進むしかないようです。 出来ないから引きこもる訳にもいかないので 恥さらしながら戻る(…

2021年月食の観察

久々に月食を観に旅をしました。 月の出から30分くらいだと 満月なのに半月型でした。 ガラス越しなので変な感じに写っています。 そこから1時間くらい後の状態。 半月型から三ケ月型に。 18時過ぎには新月翌日くらいの細さになっていました。 実は今回の…

月蝕満月/1週間のカード

今週金曜日は月食を伴う満月です。 20世紀以降では最長の部分月食であり、 「最大食」の深さは「ほぼ皆既月食」です。 月食を見に東北に行きます。 ・・ですが、休暇のために仕事がきつくなってしまい、 星読み仕事のほうに多大な遅延が発生。。。。 何とか…

一粒万倍日と天赦日のある1週間とカード

今週は11/9,11/10は一粒万倍日、11/12は天赦日です。 星の配置の方は、牡牛座の天王星と蠍座の水星・火星、 水瓶座の土星とのTスクエア以外はあまり特徴は無いのですが、 第一週と違って穏やかに過ごせる1週間となります。 11/12の天赦日の日は蠍座の太陽…

2021年11月の星の動き

11月は2日・3日と連続で嵐のカードが出ています。 11/2はボイドタイムが明けた頃に牡牛座の天王星、天秤座の月、 射手座の金星がトールハンマーの配置。11/3や元素のカード(水)が 出ている11/7は特に星の配置は悪くないので、 トールハンマーの配置を取る…