ツキを活かす星読み塾

毎月の星の動きとホロスコープと絡めての時事考察など

2018ノーベル医学生理学賞の本庶佑氏のホロスコープ

冥王星逆行が終了した途端に入って来た

京大の本庶佑特別教授のノーベル賞決定の話。

     にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
にほんブログ村

奥様のインタビューでの発言

「常に冷静で感情を表に出さない。

強い意志で物事を中途半端にしない。

必ず突き止める」・・・を読んで、

何だか冥王星の申し子っぽい人だなあ・・と。

www.asahi.com

どんなホロスコープだろうと気になり作ってみました。

ノーベル賞のタイミングで木星がカルミネートしてるというイメージで

選んでみた午前7時生まれと仮定したホロスコープ図。

※カルミネートとはトランジットの天体がMCに近接、通過すること。

 f:id:tsukiwoikasu:20181007194725p:plain

70代現在も特に肥満傾向ではなく白髪、

若かりし頃の写真も細身で濃ゆめの顔立ち。

・・・・上昇星座は水瓶座の可能性大っぽいなあ。

 

本庶氏は天文少年だったそうなので

御自身の出生時間も知ってる可能性大ですが

今回は午前7時生まれと仮定して話を進めてみたいと思います。

 

水瓶座の太陽と双子座の月と乙女座の海王星

風×土のハイブリッドグランドトラインの持ち主であり、

水瓶座の太陽、牡牛座の火星、獅子座の冥王星とキロンとの

不動宮のTスクエアが目に付きます。

 

活動宮の天体は全く持っておらず、ある種の偏り、

ブレない孤高のマニアックさがありそうですが

グランドトラインの持ち主ゆえ、意外と周囲に敵は作らず

(世俗的な野心がないのでノーマークになってたのかもですが)

風×土のハイブリッドタイプのため、現実的で打たれ強い面があります。

 

ホロスコープ図の上半分には海王星ドラゴンヘッド、キロンしか

天体がなく、今回の受賞で注目されてる人にしては

ちょっと地味なホロスコープかな?と思いきや、

「基礎研究の重要性を知ってほしい」という御本人の発言を知り、

あ、もしかして本当にホロスコープ下半分に天体が集中してる人かも、と

思えました。

 

研究者でも基礎研究重視の人は3室に天体が集中する傾向があり

応用研究重視の人は9室に天体が集中する傾向があります。

 

午前7時生まれと仮定したホロスコープ図だと

3室には火星と土星。3室火星は子供の頃からスポーツが得意で

身体も丈夫な人が多いですし、3室土星は真面目な秀才で

周囲からも期待されるタイプの人が多いです。

 

本庶氏はスポーツもお得意なようですし、

土星の輪を望遠鏡で観たことがキッカケで天体少年だったそうですから

これはこれで・・・そうなのかも。

 

4室にも惑星が結構多いのでインタビューで答えてたように

「典型的な亭主関白」といっても家庭は放置という訳ではなく

結構家庭的で家事や雑用も黙々とやりそうな・・(4室月)

4室天王星なので生涯を通じて転居がそれなりに多いですが

(京都生まれ、山口育ち、京都⇒東京⇒アメリカ、

大阪、弘前、静岡でも在職歴ある様子)

www.yomiuri.co.jp

4室木星なので子供や孫に恵まれ、一人暮らしになる可能性は低そうです。

 

7室にはキロンとドラゴンヘッドがあり、

結婚というか他人と暮らすこと自体に恐ろしく慎重、

(しかも5室は空亡なので恋愛体質ではなさそう・・)

にも関わらず過去生で縁があった人と結ばれるドラゴンヘッド

7室にお持ちなので・・・一説によると

交際零日プロポーズを敢行したというのも・・有り得るかも。

kosianzu.com

基礎研究は成果が出るまで膨大な時間がかかるそうで

本庶氏が免疫細胞の抗体の遺伝子について閃きがあったのが

1977年初め。天体の動きに照らし合わせると、

それから間もなく天王星が、1983年からは冥王星蠍座入りしてカルミネート。

1977~1993年までは天王星なり冥王星なりが9室・10室に位置してます。

1994年は木星がカルミネートし、動きのゆっくりな天体の加護の受けられない

1995年からは京大大学院の医学研究科の教授が本務となっていますので

出生のホロスコープ図と相性の良い京都パワーで運気を落とさず

研究を継続できたと推測できます。

 

その後、土星がカルミネートした2014年にオプジーボが誕生してます。

medical.nikkeibp.co.jp

土星がカルミネートすると褒章とかよりも

具体的な形を持った製品を世に出したり出来るように思います。

 

木星がカルミネートした2018年はまさに褒章=ノーベル医学生理学賞

得ることができたという流れ。

 

長期的なホロスコープの利用法として

天体のカルミネートの影響が受けれる期間と

天体の加護が受けられない場合に相性の良い土地はどこかのか、

知っておくと人生楽しくなるように思います。

 

エンジェルノート作りWSin北九州、

りりおゆきえさんの個人セッションin北九州の先行申込は10月8日まで。 tsukiwoikasu.hatenablog.com

下記ページにも情報を出しております。

ツキを活かす星読み塾by泰仙庵

縄文どんぐりステーション

blogmura_pvcount